iPhoneのsafariでページ内検索と閉じたタブを開く方法

PC(Windows)なら「Ctrl+F」ですぐにページ内検索ができるので、記事の一文やタグをすぐに探せます。

一方、iPhoneはページ内検索ができないので「不便だな」とずっと感じていました。

けれどiPhoneでもページ内検索をできることを最近知りました。

ただ単に自分が知らなかっただけのようです(笑)。

そしてiPhoneのsafariで開いていたページのタブを間違えて閉じてしまうことがあります。

サイト名や記事タイトルを忘れてしまった場合、閲覧履歴をどこで見ればいいのかわからず、再び同じページを開くのが大変でした。

けれどiPhoneのsafariでは「最近閉じたタブ」から簡単に閉じたタブを復元できることを知りました。

 



iPhoneのsafariでページ内検索をする

 

iPhoneのsafariでページ内検索をするには「共有ボタン」をタップします。

 

 

共有ボタンの中に「ページを検索」というのがあるのでタップします。

 


すると、検索窓とキーボードが開くので検索したい語句を入力すると、safariで閲覧しているページを検索できます。

 

 

また、パソコンのページ内検索と同じで、上下を向いた矢印で上のある語句、下にある語句を探せます。

まさかiPhoneのsafariでページ内検索をできるとは今まで知らなかったです。

少し前までiPhoneのsafariではページ内検索だけでなく、パスワードの保存もできないと思っていました。

 

iPhoneのsafariでIDとパスワードを自動保存する方法

 

たつじんwたつじんw

safariってパスワードの保存もできないし、ページ内検索もできないのはあかん…。

 

と思っていましたが、iPhoneの操作を単に知らなかったただけでした(笑)。

 

Chromeでページ内検索

safariだけでなく、Chromeブラウザアプリでもページ内検索をすることができます。

 

 

ブラウザの画面上部にある「設定」のアイコンをタップします。

 

 

「設定」の項目に「ページ内を検索」があるのでタップします。

 

 

safariと同じように、Chromeでもこれでページ内検索できます。

 

Microsoft Edgeアプリでページ内検索

safari・Chromeと同じように、iPhoneのMicrosoft Edgeアプリでもページ内検索できます。

 

 

Chromeは画面上部でしたが、Microsoft Edgeでは画面の下部に「設定」のアイコンがあります。

 

 

設定を開くと「ページで検索」とあるのでタップします。

 

 

すると、Microsoft Edgeでもページ内検索ができます。

検索方法はsafari・Chromeと同じです。

 

iPhoneのsafariで閉じたタブを開く

間違えてブラウザのタブを閉じてしうことはよくあると思います。

どうやってそのページにたどり着いたか思い出せないと、再びそのページを開けないのでiPhoneは不便だと感じていました。

けれどiPhoneのsafariでは「最近閉じたタブ」を簡単に復元できます。

 

 

safariの「タブを見る?アイコン」をタップします。

 

 

新しくタブを開く「+」を長押しします。

 

 

すると、「最近閉じたタブ」の一覧が表示されます。

再び開きたい記事をタップすると、そのページが開きます。

「最近閉じたタブ」からすぐに復元できるので、間違えてタブを閉じてしまっても安心です。

 

Chromeの場合

iOSのChromeがバージョン69にバージョンアップされてiPhoneのChromeでも「最近閉じたタブ」を見れるようになりました。

 

 

Chromeアプリで「最近使ったタブ」を開きます。

「最近使ったタブ」は「設定」以外でも「新しいタブ」、「現在開いているタブ」の画面からでも開くことができます。

 

 

「最近使ったタブ」を開くとiPhoneのChromeで「最近閉じたタブ」と、PCやタブレットなどの同期デバイスで最近開いたページが表示されます。

以前までChromeのiOSアプリでは「履歴」から自分で「最近閉じたタブ」を探す必要がありました。

バージョン69からは「最近使ったタブ」から間違えて閉じたページを開けるようになり、iPhoneのChromeが使いやすくなったと思います。

 

Microsoft EdgeもChromeと同じように閲覧履歴から復元できると思っていたのですが、閲覧履歴を見る方法がよくわかりませんでした。

 

まとめ

以前までiPhoneのsafariで「IDとパスワードの保存」もできないし、「ページ内検索」もできないと思っていました。

さらに「ページの翻訳」もできないと思っていました。

 

iPhoneのChromeとsafariで日本語に翻訳する方法

 

出来ないと思いこんでいたので、色んな人にこんなことを話した記憶があります。

たつじんwたつじんw

safariはパスワードの保存もできないしiPhoneは不便過ぎる!

女さんC女さんC

そうだよねぇ。(こいつ知らんだけやな 笑)

今まで誰も否定しなかったので、「知らないだけなんだな」と思われていたはずです。

もっとiPhoneの操作方法に詳しくなりたいと思います。

 

関連記事:「iPhoneの基本的な操作方法とトラブルの対処法

 

今日のたつじんへの一歩

たつじんwたつじんw

今回のiPhoneの操作のように、わかっているつもりでもあまり理解しておらず、恥ずかしい発言してしまうことはよくあると思います。
知識を身につけるか、「確信を持っていないことは発言しない」ようにしないと恥をかくことになります(笑)。

スポンサーリンク