怪盗グルーのミニオン大脱走という映画。

 

「初登場第1位の大ヒットスタートを切り、その後、週末動員ランキング4週連続第1位」

「公開27日目にして、遂に興行収入50億4637万6,800円、観客動員数431万1,366人」

「公開27日目にして興行収入50億円の大台を突破いたしました!歴代のイルミネーション作品のなかでも史上最速のスピード」

 

映画のことは全くわかりませんが、これは物凄いヒット作品なんでしょうね。

ミニオンと言えばずっと気になっていた『怪盗グルーのミニオンラッシュ』というアプリゲーム。

映画が大ヒットしているようなので、ミニオンで遊んでみることにしました。

 

怪盗グルーのミニオンダッシュの世間の評価

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』は8億ダウンロードを突破したらしいです(笑)。

世界の人口が76億人。何回もダウンロードし直している人・違うデバイスにもインストールしている人も多いと思いますが、物凄いダウンロード数だと思います。

映画も含め、それだけ凄いならほとんどの人がミニオンを知っているような気がします。

けれど、『怪盗グルーのミニオンラッシュ』をはじめる前に、リンク付きで友達に送ってみましたが、


たつじんwたつじんw

このゲーム面白いらしいで!


女さんA女さんA

アメリカーンな画だねw

 

ミニオンを知らないようです(笑)

この時点で自分もミニオンの映画の存在すら知りませんでしたが、2人とも時代に取り残されている気がします。

 

怪盗グルーのミニオンラッシュをダウンロード

 

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』はiOs・AndroidだけでなくWindowsアプリもあります。

せっかくなら「大きい画面で遊んだ方が面白いかもしれない」と思い、Windows版アプリをインストールしました。

 

 

アプリを起動すると、ゲームデータをダウンロードしている間に物語が展開します。

ミニオンが何をしゃべっているのかわかりませんが、何となくゲームを期待させるようなアメリカーン(笑)な画像。

 



『怪盗グルーのミニオンラッシュ』の遊び方

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』はランゲームで、スマホなら上下左右にスワイプさせて走るミニオンを動かします。

PCで遊ぶ場合、マウス・矢印キー・コントローラー・スマホと同様に画面をスワイプして操作します。

 

 

ステージには「バナナを集める」「何秒間走る」のようなミッションがあり、ミッションをクリアするとステージクリアになります。

 

 

ステージをクリアしていくとバナナが大量に貯まるのですが、当初「バナナは何に使うんだろう?」と思っていました。

 

 

どうやらバナナではコスチュームだけでなく、アイテムを購入できるようです。

 

 

アイテムを強化しないとステージクリアが難しいステージもあるので、状況に応じてアイテムを強化していきます。

コスチュームはミニオンをパワーアップできますが高価なので、無課金で遊ぶ場合はやり込まないといいコスチュームは購入できません。

 

Windows版ミニオンダッシュで遊ぶ際の注意点

PCで『怪盗グルーのミニオンラッシュ』を遊ぶ場合は画面をスワイプするだけでなく、マウスや矢印キーでも操作できます。

 

 

けれどデバイスを左右に傾けないと操作できない場合があります。

自分はSurfaceで遊んでいたのですが、矢印キーで操作するのが楽だったのでキーボードは付けたまま。

その状態でデバイスを左右に傾けて操作するのは重くて疲れます。

「大きい画面で遊んだ方が面白い」と思っていたのですが、操作性を考えるとスマホで遊んだ方が良さそうです。

 

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』の魅力

とにかくミニオンがかわいいです。

 

 

物凄く性格悪そうな表情です(笑)。

 

 

そしてユニコーンに乗った時、物凄いメルヘンな音楽が流れます。

ゲーム自体はステージを進めると難易度が高くストレスが溜まるかもしれません。

けれど短時間で遊べる割にやり込み要素が多く長いこと遊べるゲーム。

ミニオンにも癒されるしランゲームが好きならば面白いゲームだと思います。

今日のたつじんへの一歩

たつじんwたつじんw

あまりニュースを見ないこともありますが、友達が少ないと世間に置いてかれることがミニオンでわかりました(笑)