携帯料金が安くなる!ソフトバンク光とおうち割のメリットとデメリット


ADSLから光回線に変更した時、Yahoo!BB ADSLを利用していたので、Yahoo!BB with フレッツ光に契約していました。

けれど契約している携帯キャリアの回線にした方が、携帯料金の割引を受けられるので断然お得なようです。



携帯料金が割引されることを知る

多くの方はご存知かもしれませんが、先日衝撃的なことを耳にしました。


女さんC女さんC

auにキャリア変えたらスマートバリューが適用されて、携帯料金が2,000円割引されるらしい!


たつじんwたつじんw

なんやとw



もともとau光+光電話を利用していたらしく、スマートバリューの適用条件を満たしていたらしいです。

2,000円の割引は大き過ぎます。





自分の契約している携帯キャリアはソフトバンク


たつじんwたつじんw

ソフトバンクも割引されないかな?



と思い、ソフトバンクの割引サービスについて調べてみました。

 

ソフトバンク光のおうち割

ソフトバンクには「おうち割」というのがあり、ソフトバンク光の利用者は最大1,000円携帯料金が安くなるそうです。

2年連続で新しいiPhoneに機種変更したため、毎月携帯料金は15,000円くらいです。

「1,000円でも安くなればありがたい!」

と思い、おうち割で割り引かれる金額を調べてみました。

 

おうち割で割り引かれる金額

データ定額プラン 割引額
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
50GB/20GB/5GB
1,000円
(おてがるプラン専用)
ミニ 2GB/1GB
(3Gケータイ)
500円


自分のiPhoneの契約プランはミニモンスター。

ミニモンスターでもウルトラギガモンスター+(データ定額50GBプラス)と同じく1000円割り引かれるようです。

あらたにスマートフォンを機種変更・新規契約する場合はウルトラギガモンスター+(データ定額50GBプラス)とミニモンスターの新データプランしかないので、割引金額は1,000円になります。

1000円割り引かれるのは大きいですが、「おうち割」のメリットはこれだけではないようです。

 

家族も割引対象に

 

おうち割はソフトバンク光に加入している本人だけでなく、家族にも適用されるようです。

しかも一緒に住んでいる家族だけじゃなく、離れて住んでいる家族も対象になるそうです。

 

 

10人まで割引対象になるので、ソフトバンクを利用している家族が多ければ多いほど割引額は凄いことになります。

ただ残念なことに、身内でソフトバンクを利用している人は誰もいません(笑)。

 

おうち割が適用される条件

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォン

 

おうち割は携帯料金が安くなるメリットがありますが、光回線をソフトバンク光にするだけでは適用されないようです。

ソフトバンク光に回線を変更するだけでなく、光BBユニットWi-Fiマルチパックホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれから電話のオプションプランに加入しないといけないようです。

上記のオプションは「おうち割光セット」でまとめて加入できるようで、月額500円かかります。

フレッツ光ネクストから転用の場合にも、光BBユニットのレンタルをしないといけないのは少し面倒かもしれません。

 

光料金が安くなる

現在Yahoo!BB with フレッツ光に契約しているので、回線の料金とプロバイダの料金の請求が別々に来ます。

現在プロバイダの料金回線の料金で支払総額は約6300円

けれどソフトバンク光にすると戸建ての場合、オプション料金の500円を含めて毎月5800円(集合住宅の場合4300円)になるようです。

自分の場合はソフトバンク光に変更することで、携帯料金と光の料金の合計約1,500円が毎月割り引かれるようです。

 

ソフトバンク光に変更する際にかかる費用

料金
フレッツ光ネクストから転用 工事費無料
新規 24,000円(一括 or 1,000円×24回払い)
※フレッツ光導入済みのマンションの場合2,000円


ソフトバンクはフレッツ光の回線を利用しているので、フレッツ光ネクストからソフトバンク光に転用する場合工事費はかかりません。

その他、事務手数料の3,000円は新規はもちろんフレッツ光ネクストからの転用でもかかるようです。

ただ割引される金額を考えると、事務手数料の3,000円は安いものだと思います。

 

ソフトバンク光に変更するメリット

  • おうち割で最大1,000円毎月携帯代が安くなる
  • 光料金が安くなる
  • 最大1Gbpsの回線を利用できる


ソフトバンク光に変更する最大のメリットは「おうち割」で携帯料金と光料金が安くなることです。

また、契約している光回線によっては通信が早くなります。

 

デメリット

  • Wi-Fiルーターをレンタルしないといけない
  • 電話プランに加入しないといけない
  • フレッツ光ネクスト以外から変更する場合は工事費がかかる

 

「電話はいらない」と思う人は多いかもしれません。

ただ、スマホ代と光料金が安くなることを考えると、フレッツ光ネクストを今まで利用していた人にはデメリットはそんなにないと思います。

 

まとめ

今まで「おうち割」という単語は知っていましたが、詳細な内容はわかっていませんでした。

ソフトバンク光に変更するとスマホ代だけじゃなく、光料金まで安くなるのでお得だと思います。

近いうちにフレッツ光ネクストからソフトバンク光に変更しようとおもいます。


ソフトバンク光


今日のたつじんへの一歩

たつじんwたつじんw

保守的な性格なので「多少得する」とわかっていても、詳細を確認するのに拒否反応が出てしまいます。
保守的な性格だと人生をだいぶ損するような気がします(笑)

スポンサーリンク