Amazon EchoGoogle Home(グーグルホーム)に代表されるスマートスピーカー

たつじんwもそろそろスマートスピーカーを購入したいと思っていました。

「Amazon EchoとGoogle Home(グーグルホーム)のどちらを買うか?」価格やデザインで決めようかと思っていました。

けれどスマートスピーカーについて調べてみると、そんな単純な理由で決めたら確実に失敗することがわかりました(笑)。

 



スマートスピーカーでできる主なこと

  • 音楽を聴く
  • ニュースを聞く
  • メモをクラウドで取ってもらう
  • 動画をテレビに表示してもらう
  • 家電を操作
  • 調べ物をする
  • 雑談をする

 

電源をON・OFFにしたり家電を操作するには、スマートホーム向けのIoTに対応している製品が必要です。

現状そんな状況の家ではないので家電の操作は考えないとしても、ニュースを聞いたり雑談したり調べ物をすることはAmazon EchoとGoogle Home(グーグルホーム)でもあまり変わらないと思います。

けれどスマートスピーカーで音楽を聴いたり、動画をテレビで表示することに関してAmazon EchoとGoogle Home(グーグルホーム)では大きな違いがあるようです。

 

スマートスピーカーで音楽を聴くのに必要なこと

 

スマホのスピーカーで音楽を聴くよりもスマートスピーカーで音楽を聴いたほうが音もいいし、これも魅力の1つと単純に考えていました。

スマートスピーカーで音楽を聴くには、音楽ストリーミングサービスに加入する必要があることは何となく知っていました。

その点、Amazonプライム会員はプライムミュージックを無料で利用できます。

音楽ストリーミングサービスに加入はしていませんがAmazonプライム会員なので、スマートスピーカーで音楽を聴けると単純に考えていました。

けれどそんな単純なものではなかったらしいです(笑)。

 

Amazon Echoで音楽を聴くには

プライム会員ならPrimeミュージックを無料で利用できるので、何も加入しなくてもAmazon Echoで音楽を聴くことができます。

ただPrimeミュージックは無料で聴ける曲はそれほど多くはありません。

より多くの曲を聞きたいならAmazon Music Unlimitedに加入する必要があります。

Amazon Music Unlimitedは月額980円で4000万曲以上聞き放題です。

プライム会員なら780円で利用できます。

さらにプライム会員でなくても、Amazon Music UnlimitedEchoだけで利用する場合は月額380円で利用できるプランもあります。

Amazon Music Unlimitedに加入するかどうかは後々考えるとしても、音楽をスマートスピーカーで聞くことを考えるとプライム会員ならAmazon Echoの方がいいかもしれません。

 

Googleホームで音楽を聴くには

Google Home(グーグルホーム)で音楽を聴くには、Google Play MusicSpotifyに加入する必要があります。

Google Play Musicは月額980円。

Spotifyには機能は制限されていますが無料版もあります。

 

音楽を聴くことを重視するなら

音楽を聴くことを重視する場合、Amazonプライム会員ならAmazon Echoの方がいいような気がします。

また、Echo限定でAmazon Music Unlimitedを利用する場合月額380円。

プライム会員じゃなく、Google Play Musicに加入していない場合もAmazon Echoの方が良さそうです。

一方Google Play Musicに既にに加入しているなら、Google Homeだと思います。

 

映像ストリーミングデバイスとYouTube

 

スマートスピーカーで映像ストリーミングサービスの操作をするには、映像ストリーミングデバイスが必要です。

AmazonならFire TV Stick、GoogleならChromeキャストがあります。

Amazonプライム会員はプライムビデオを無料で見ることができます。

Fire TV Stickがあればテレビでもプライムビデオを観ることができます。

そこで、映像ストリーミングデバイスはAmazon Fire TV Stickをスマートスピーカーと合わせて購入する予定でした。

そしてFire TV Stickと完全に互換性があり、プライムミュージックが聞けるのでスマートスピーカーもAmazon Echoを購入するつもりでいました。

ところが先日、Amazon EchoとFire TV Stickを購入する計画を白紙に戻す、とんでもないニュースが飛び込んできました。。

 

Fire TVでYouTubeが観れない。。

「Amazonとの間で、消費者がお互いの製品やサービスにアクセスできるよう合意を進めてきた。しかし、AmazonはChromecastやGoogle HomeなどのGoogle製品を扱わず、AmazonプライムビデオはGoogle Castに非対応。さらにNest製品の取り扱いも停止した」とYouTube提供停止の理由を説明。

ということで、Fire TVでYouTubeが2018年1月1日から視聴できなくなるらしい。。

プライムビデオをテレビで観ることも重要だけど、YouTubeも負けず劣らず大事です。

Amazon EchoとGoogle Home(グーグルホーム)のどちらを購入するか、完全に白紙になってしまいました(笑)。

ただ個人的にはYouTubeの方が重要なので、Chromeキャストを購入するかもしれません。

スマートスピーカーに関してはプライム会員なので、Amazon Echoの方が得な気がします。

けれどChromeキャストを購入する場合はGoogle Home(グーグル ホーム)を購入した方がいい気もしますが。。。

 

 

まとめ

Fire TV StickでYouTubeが観れなくなることで思い出しましたが、以前購入したAmazon Fire 7タブレットもYouTubeの公式のアプリはありません。

 

これはお買い得かも!AmazonのタブレットFire7を使用してみた結果

 

Fire7タブレットの場合はサードパーティ製のアプリやブラウザでYouTubeを観ることはできるのですが。。。

とはいえ、別にスマートスピーカーでテレビの操作はできなくてもいいような気もします。

そうなるとAmazonEchoに傾きますが、Google Homeとどちらを購入するか難しい問題です(笑)。

 

今日のたつじんへの一歩

たつじんwたつじんw

現在世間ではAmazon Echoの方が売れているみたいですが、「OK!Google」と1度は言ってみたい気もします(笑)。