サイトマップはサイトがどのような構造になっているかクローラーに伝える役割をするので、起ち上げたばかりのサイトでは特に重要だと思います。

サイトマップを登録しているSearch Consoleをのぞいて見ると、サイトマップが保留になっていてHTMLエラーという文字。

 

 

「これはあかん!」

と思い、原因を考えてみることにしました。

 



サイトマップがHTMLエラーになった原因

  • All in One SEO Packを削除

 

1つのサイトだけでなく、5つのサイトのサイトマップで同時にHTMLエラーが発生。

原因を考えてみると、賢威7とsimplicityを使っているサイトでAll in One SEO Packを削除したこと。

そしてAll in One SEO PackでもXMLサイトマップを作成していたので、プラグインを削除した結果HTMLエラーになったらしい。

けれどGoogle XML Sitemapsでも、XMLサイトマップを作っていたので、急にエラーになった原因がわからないのでググってみることにしました。

 

プラグインの不具合?

 

Google XML Sitemapsでxmlサイトマップを作っている人が多いと思います。

そのため、ググると沢山の記事が出て来て解決方法はすぐ見つかると思ったのですが。。。

上位表示されている記事を読むと、Google XML Sitemapsのver.4.0以上はエラーが多いので、versionを3.4.1まで下げろという記事ばかり。

しかもWordPressの知識がありそうに思えるデザインのサイトが多く、記事の公開日時が最近の記事にもバージョンダウンして解決する方法が書かれている。

更新日時が新しいと信憑性がありそうですが、ver 4になってから複数回もアップデートしています。

こまめにアップデートしているプラグインが、そんなに長いことエラーを放置しているとは思えません。

「どこか設定をまちがっているんだろうけど。。。」

と思いながらも、他に解決策が見つからないのでバージョンダウンしようかと思いました。

けれど、1つ確認していないことがあったので、確認してから考えてみることにしました。

 

xmlサイトマップで確認していなかったこと

Google Xml Sitemapsが正常に動作していれば、「https://ドメイン/sitemap.xml」でxmlサイトマップが表示されるはずです。

そこでxmlサイトマップが表示されるか試したところ、URLを入力しても表示されるのはトップページ。

 

「サイトマップがないじゃん!!」

 

ということがわかりました(笑)。

「何でだろう?」と思い、さらに調べてみるとHTMLエラーが生じた原因がわかる記事がありました。

 

HTMLエラーになった原因

Google Xml Sitemapsではこれまで静的にサイトマップが作成されていたが、ver 4.0以降は動的なサイトマップに仕様変更されたのこと。

そして仕様変更に伴い、サイトマップのURLが「/sitemap.xml」から「/index.php?xml_sitemap=params=」に変更されてたようです。

これまで「/sitemap.xml」で保留にならなかったのは、All in One SEO Packで作成したサイトマップがあり、プラグインを削除したため「/sitemap.xml」ではサイトマップが表示されなくなったようです。

 

参考記事:ノート100yen.com「Google XML Sitemaps ver4以降でウェブマスターツールにうまくサイトマップが登録されにくいトラブルをどうにかしてみた【WordPressプラグイン】

 

サイトマップの表示確認

使用しているGoogle Xml Sitemapsはver 4.0.9です。

ver 4.0以降は「/index.php?xml_sitemap=params=」でサイトマップが表示されるはずなので、確認してみました。

 

 

すると、入れ子形式になっているサイトマップがちゃんと表示されました。

Google Xml Sitemapsの設定方法はこちらの記事に書いています。

サイトマップを自動更新してくれるプラグイン「Google XML Sitemaps」の使い方


サイトマップが正常に作動しているのがわかったので、Search Consoleに登録してみました。

 

サーチコンソールに登録

 

 

サーチコンソールに「/index.php?xml_sitemap=params=」を登録してみると、サイトマップが正常に送信されました。

 

 

 

Bingウェブマスターツールでも正常に作動しています。

サーチコンソールでもBingウェブマスターツールでも正常に作動したので一安心です。

なお、Bingウェブマスターツールの登録方法はこちらに書いています。

 

Googleだけじゃない!Bingウェブマスターツールの登録方法

 

まとめ

まさかxmlサイトマップの形式が変わっているとは思いませんでした。

「これで一安心」といいたいところですが、記事数が多い2サイトだけサーチコンソールで保留のまま(笑)。

500記事以上あることが原因だといいのですが、サイトマップを送信してからまだ1日。

もう少し様子を見ようと思います。

 

追記




保留になっていたサイトマップも5日くらい経過した後、正常になりました。

ただ、BingではURLが666送信されているのに、サーチコンソールでは165。





送信されたURLが少し少ないのが気になりますが、インデックスされたURLも増えているので大丈夫でしょう。。

今日のたつじんへの一歩

たつじんwたつじんw

Bingウェブマスターツールでは正常に作動しているので、記事数が多いことが原因と思い込みたいです(笑)